​塩の効果

過剰な皮脂は、毛穴詰まりの原因ですが、毛穴に詰まっているものの約70%は古い角質です。肌はタンパク質でできているため、角質ももちろんタンパク質。塩には、この古い角質を溶かすタンパク質溶解作用があります。まず塩によって角質が柔らかくなり、毛穴に詰まった角栓が取れやすくなります。さらに代謝活動の乱れによって、肌の上に残ってしまっている角質も柔らかくして取り除きやすくします。塩で頭皮を洗うとさっぱりするというのは、この効果なのです。

塩が、頭皮から酸化した油と老廃物を、浸透圧の力で引っ張り出して排出し殺菌してくれます。頭皮が毛穴の詰まっていない状態に回復すると、新陳代謝もスムーズになり、吹き出物やべた付きもなくなります。さらに頭皮の下の毛根も元気になりますので、髪のハリやコシが出てきます。これにより発毛効果を感じる人も少なくありません。

​「ソルツシャンプー70」にはオーストラリアのオーガニック塩が70%含まれます